横浜市鶴見区にて鍵交換をしました

こんにちは!

肉が食いたい!肉が食いたい!ビールとうまい肉を食わせろぉぉぉ!!!!うわぁぁ!!!レコメンドロックの長島です!

 

さて、鶴見区でテナントの鍵交換をしてきたのですが、内装工事の業者さんとご一緒でした

この前もこんなことがあったような・・・

まずは裏口のアルミ扉の鍵交換。こっちは単純交換。問題なし。

・・・だと思ってたらなんか台座が少し枠に乗り上げてるし。

元々付いていたものもその状態だったし、お客様に確認してもらったところ、「OK」頂きました。

 

さてもっと大きな問題があったのは店舗側・・・なのかな?ガラス扉のほうの鍵です。

DSC_0944_R

こんなやつ。

DSC_0943_R

横からビスで留まってるのか。ふむふむ・・・

じゃあまず外して・・・

用意されていた交換用のシリンダーを・・・

 

・・・

・・・・・

・・・・・・・・

 

おぉっ!?

 

ハマらないではないか!

なんじゃこりゃぁ・・・・

固定の仕方が既存はビス留めだけど用意したものはピン留め。径も違う。

う~む・・・?

 

いくらか悩んだあげく

「え~いっ♪」

シリンダーをドリルでゴリンゴリン加工してやりました。

DSC_0946_R

で~ん

交☆換☆完☆了

DSC_0945_R

ありもので使ったのでビスがプラスに・・・・

 

結局後々調べてみたら旧型の製品のようで、現行品とは取り付け方法が違ったようですね。。。

 

コメントをどうぞ