木製扉へ鍵の加工取り付け

こんにちは!

寒くなってきたのでホットの紹興酒ばっかり飲んでいるレコメンドロックの長島です!

 

今日は早起きしましたよ~。6時に起きました。

男子禁制のお店での作業でしたので開店の前々で早朝にお邪魔しました。

ドアクローザー取り付け部でねじ穴がバカになってしまった部分の補修です~

DSC_0709_R

ここに割れてしまった木枠があるじゃろ?

これを・・・

DSC_0719_R

 

こうじゃ!

持ち込める素材や道具は限られているけどできるだけ埋めて新しい下穴を空けました~

 

続けざまに木工系の作業です~

前職の杵柄!

DSC_0720_R DSC_0721_R

デッドボルトが無く、ラッチボルトが動かなくなることで施錠される円筒錠

これを~

DSC_0722_R

こうして~

DSC_0723_R

こうして~

DSC_0728_R DSC_0729_R

こうじゃ!

新しい錠ケースを取り付けるための掘り込みを追加で加工し、

デッドボルト付きの鍵に生まれ変わりました~

 

すごくあっさり交換してるような紹介の仕方ですが、玄関で雨に打たれながら頑張りましたよ~

 

木製の扉であれば、こうした錠ケースごと違うタイプのものに交換することも比較的容易です

交換のご希望があればご相談ください!

 

コメントをどうぞ