‘鍵修理’ カテゴリーのアーカイブ

鍵を組むお話

2014年11月9日 日曜日

こんにちは!

カミソリはT字派!レコメンドロックの長島です!

電機シェーバーだと上手く剃れないんですよね~。

しかし冬も近づき髭剃り後の乾燥がつらい季節になってきました・・・。

 

今日は事務所で鍵を組みなおしてました。

先日からやってるMIWA社のディンプルキーの分解練習。

DSC_0774_R

こまか~い。

 

これ何のために練習してたかっていうと、

DSC_0778_R

一戸建て住宅でよく用いられている2個同一仕様の鍵。

1本のキーで2箇所の鍵穴が回せるやつです。

これが手違いで同一仕様になってなかったやつがあったんです。

そのリカバリーのために組み替えて同一にするってことです!

 

DSC_0780_R

 

見事完成~。

事前に数日練習したおかげで傷ひとつ付けずに綺麗に組みなおせました~。

めでたしめでたし。

 

世田谷区にてバイクメットイン開錠

2014年11月7日 金曜日

こんにちは!

ウイスキーはバーボン派!フォアローゼズブラックラベルが大好き!レコメンド川崎出張所の長島です!

 

世田谷区にてスズキのスカイウェイブのメットイン開錠をしてきました

DSC_0765_R

かっちょぃ~!

 

DSC_0763_R

しかしコイツ、鍵穴がないんです。キーレスエントリーで、普段メカニカルキーは使用しないんです

鍵穴どこじゃい!!

 

DSC_0764_R

 メーターパネルの下に隠れておりました~

 

DSC_0762_R

ここの鍵を作成することで無事メットインは開きました!

この鍵穴からのエンジンの始動にはここからさらに複雑な手順を踏まないといけないらしいですが、

今回はメットインの中に本来の鍵があったので無事解決です。

 

 

その後は事務所に戻ってせこせこと鍵の分解をしてました~

あまり需要はないけど美和ロックのディンプルキー組み換えの練習!

できて損は無いし!

DSC_0767_R

 (さりげなくポケモングッズを写りこませるアピール)

 自分の家の鍵に合わせて組みなおしてみまーす!

 

DSC_0771_R

むおぉ・・・同社のギザギザキーのものに比べて部品が細かい・・・・

 

DSC_0768_R

せこせこ・・・・

 

 

DSC_0770_R

でーきたー!

 

最初こそ戸惑うけど慣れればできるね何でも。

 

木製扉へ鍵の加工取り付け

2014年11月2日 日曜日

こんにちは!

寒くなってきたのでホットの紹興酒ばっかり飲んでいるレコメンドロックの長島です!

 

今日は早起きしましたよ~。6時に起きました。

男子禁制のお店での作業でしたので開店の前々で早朝にお邪魔しました。

ドアクローザー取り付け部でねじ穴がバカになってしまった部分の補修です~

DSC_0709_R

ここに割れてしまった木枠があるじゃろ?

これを・・・

DSC_0719_R

 

こうじゃ!

持ち込める素材や道具は限られているけどできるだけ埋めて新しい下穴を空けました~

 

続けざまに木工系の作業です~

前職の杵柄!

DSC_0720_R DSC_0721_R

デッドボルトが無く、ラッチボルトが動かなくなることで施錠される円筒錠

これを~

DSC_0722_R

こうして~

DSC_0723_R

こうして~

DSC_0728_R DSC_0729_R

こうじゃ!

新しい錠ケースを取り付けるための掘り込みを追加で加工し、

デッドボルト付きの鍵に生まれ変わりました~

 

すごくあっさり交換してるような紹介の仕方ですが、玄関で雨に打たれながら頑張りましたよ~

 

木製の扉であれば、こうした錠ケースごと違うタイプのものに交換することも比較的容易です

交換のご希望があればご相談ください!

 

鍵を作る

2014年10月29日 水曜日

こんにちは!

タイピングで「ち」を打つ時は「chi」派のレコメンド川崎出張所の長島です!

ちなみに、小文字を打つ時は「x」より「l」派です!

 

きのうもやってたけど今日も鍵の組み換え作業をしてました。

DSC_0707_R

 

(※写真は交換済みの不用品たちです。これから分解されて部品取りされます。)

もしかしたらお宅にも付いておりませんか?

こんな鍵。

鍵穴が「W」のような形をしています。

 

比較的安価で、防犯性もあり、普及率も高いので交換時に品物も手に入りやすいとてもいい鍵です。

 

この鍵は内部部品の組み換えをすることができるのでとても便利なんです。

例えば元々既存でこの鍵が付いているお宅があれば、

追加で同じ種類の補助錠を付けたりした際、その場で元々使っていたキーに合わせて1キー2ロックにすることもできます。

 

そして何よりこの鍵を分解して組み立てる作業、めっちゃ楽しいのです。

メカニカルっていいですよね~

インダストリアルっていいですよね~

車の鍵なんかも組み替えしてみたいな~

引き戸錠の鍵修理・・・のはずが

2013年4月4日 木曜日

今日は朝から鍵修理に行ってきました。

 

 

錠をバラして清掃して動きも正常なのに何かおかしい・・・

 

中の部品が割れており

これでは、修理できないので交換することになりました。

 

交換する商品は

MIWA SL-09 ディンプルシリンダーでの交換でした。

 

少し扉のほうに加工が必要でしたが

ここは店から近いのでサービスしちゃいました (笑)

 

お客様にも、ご満足していただいて

すごく気持ちのいい作業でした  ^^

鍵修理未遂・・・

2013年3月1日 金曜日

今日はキーレックスの修理に行ってきました。

 

キーレックスの800でしたが

「バラバラの状態から元に戻して欲しい」

と言われており、少し不安でしたが気合を入れて向かっていると

会社から電話が入ます。

 

「お客様が自分で解決出来るかもしれないのでキャンセルで!!」

「りょうか~い」

と言う事で、昼食をとろうかと思っていたところに

 

また会社から電話が・・・・・・

 

「先ほどの客様がやっぱり来て欲しい」って言ってるのでお願いします。

「はい・・・・」

 

昼食を我慢して現地に向かいます(泣)

 

30分くらいで現地に到着してみたはいいが

お客様がニコニコしながら近づいてきます

 

「治っちゃいました^^」

 

ニコっじゃね~よ!!(怒)

と心の奥の奥の方で囁きながら

出張料だけ頂こうと思いましたが「来てくれるのは無料でしょ?」って言われちゃいまして

結局、隣町までドライブしただけになってしまいました・・・・・・

 

まぁ、私は帰り道に美味しいとんかつ屋さんえお見つけ

たらふく食べて機嫌なおっちゃいましたね (笑)

 

出張料のお話の大事ですね!!

 

 

引き戸錠の修理

2013年2月4日 月曜日

今日は引き戸の修理に行ってきました。

 

「鍵が固くて回りづらいので」との事

現場に到着して確認してみると確かに固い

まぁ、この場合錠の位置を調整したら正常の動きに戻ります(笑)

 

しかし、よく見ると外側の錠が扉に落ち込んでいました・・・

 

以前しようしたライナーを入れて厚みを出して

作業完了!!

 

お客様もご納得のご様子 ^^

 

 

玄関の扉が開かない・・・

2013年1月29日 火曜日

いやぁ~

今日は災難でした(笑)

 

「玄関の扉が開かない」との事で出動したのですが

最初は軽い気持ちで現場に向かっていました。

 

到着してみるとツーロックにWESTとGAOLのサムラッチ??

上は鍵が入りません・・・

下は鍵が入るのですが回りません・・・

 

鍵が掛かっているのは下だけでしたので

とりあえず他の場所から中に入り、室内側から開錠して

原因を見つけました。

 

ゴミと言うか何とも言いがたいヘドロのような

真っ黒い固まりが出てきました・・・

ケースのほうもかなりゴミが溜まってましたのでこちらも「シューーーー」っと清掃しました

下の鍵は元の動きに戻ったのですが、上のWESTのシリンダーはどうやっても鍵が入りません。

 

シリンダーの中にクリーナーをかけても

潤滑剤を噴射しても入りません。

しょうがなくシリンダーをばらす事にしました。

 

こちらにもヘドロのような固まりが出てきました・・・

「どんだけゴミ詰まってんだよ!!」と心の中で怒りながら

戻しの作業に入りますが

戻せなぁ~い(笑)

 

ピンシリンダーを戻す道具は無しで行けると余裕ぶっこいちゃいました ^^

早急に会社に戻りシリンダーを完成させて

お客様の所に向かいます!!

 

かれこれ移動だけで一時間半(泣)

 

準備は万全にしておかないとね。

 

 

「鍵が回らないです」・・・・

2013年1月5日 土曜日

今日は久々に事務所でお勉強していました。

私と師匠が事務所に一緒に居るのが

かなり久しぶりな気がする ^^

 

気のせいかな??(笑)

 

そんなこんなで玄関の鍵の修理の依頼が入りました。

「鍵があるけど回らない」との事・・・・

江南市まで走ります。

 

現場に到着して鍵を回しますが、ビクともしません

とりあえず玄関の扉を特殊工具で解錠して

分解してみますが初めて見るタイプのPMKです。

 

交換できるシリンダーが無いので

このまま、使えるようにしてほしいと言われました。

 

なんとか分解して応急措置程度の事しか

できませんでしたが、元の動きに戻りました!!

 

客様にも納得していただき作業終了です。

 

しかしこのPMK何年前から使用しているのだろうか・・・・・・

 

 

 

 

 

狭き道・・・

2012年12月17日 月曜日

今日の私の予定は

朝まであまり入っていなかたのですが

急に忙しくなりました。

 

以前修理で直らなかった鍵交換に行き

次に、お得意様の不動産屋さんからの依頼を終わらせ

昼食はどんどん庵で済ませます。

 

その後、二件作業を終わらせ

蟹江町で引き戸の修理でした。

 

この引き戸の修理にたどり着くまでにかなりの困難がありました・・・

 

 

そうなんです!!!!!

この道・・・ 急に狭くなっているのです

写真ではわかり辛いかもしれませんが(笑)

 

 

なんとなぁく、遠めから見たときは「狭いなぁ」くらいでしたが

近づくにつれこの道の恐怖に気づきました・・・・・(泣)

 

ほんっとに狭いのです。

 

作業車は軽なので、大抵の道は抜けてきたのですが

この道だけは「やばい」と感じました。

 

一応この左の家が現場なのですが、

こんな所に駐車する訳にもいかず

バックしようにも恐くてできません。

 

あり地獄のような道です

腹をくくり、決死の思いで10分ほどかけて脱出しました ^^

 

軽自動車だからといって気楽に細い道には入っちゃダメですね!!